【体験談あり】さがみ典礼の家族葬費用は最安“54万円”!評判悪いって本当?裏側を徹底的に暴く!

「さがみ典礼の家族葬費用は非常に分かりづらい!」

この記事では、多くの人が分からずに困っている「さがみ典礼の家族葬費用」について徹底的にまとめていきます。

また、実際に資料請求を行なって分かった「さがみ典礼の評判が悪い3つの理由」についても合わせて公開していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

24歳の終活カウンセラー。Amazonで終活関係の本を20冊以上購入し、電車の中で毎日読む生活を4ヶ月以上継続中。最近はまっている趣味は「マインドフルネス(瞑想)」。人生に疲れたら、お寺に行って座禅修行する予定。

    さがみ典礼とは

    さがみ典礼 家族葬 費用

    【出典】さがみ典礼

    さがみ典礼は、埼玉県・茨城県・福島県・長野県・山形県・岩手県・栃木県の7県内で自社葬祭場数No.1を誇る大手葬儀社です。

    「創業50年以上」「年間30,000件を超える施行数」という実績を持ち、CMや駅の広告などでも目にする機会が増えてきました。

    関東圏は埼玉県・茨城県のみが対応エリアなので、東京都・神奈川県・千葉県在住の方にはあまり馴染みがないですが、福島県などでは頻繁にCMが流されているため認知度は高いです。

    表①会社概要→関東圏は対応エリア外!

    運営会社 アルファクラブグループ
    創立 1962年6月
    TEL 0120-81-3310
    対応エリア 埼玉・茨城・福島・長野・山形・岩手・栃木・島根・静岡

    “さがみ典礼”は費用が非常に分かりづらい

    さがみ典礼 家族葬 費用

    さがみ典礼は一人ひとり個別の条件を鑑みて見積もりを行うため、公式サイトには定額のプランが掲載されていません。

    そのため、家族葬の費用に関しては「非常に不明瞭」と言わざるを得ません。

    また、唯一参考になりそうな葬儀費用の内訳のページについても、家族葬ではなく一般葬を想定したものとなっているため、あまり当てにはなりません。

    このように一見しただけでは「家族葬の費用がいくらかかるのか?」が分からないため、「さがみ典礼の料金表は非常に不明確です。」という声まで上がっています。

    画像①→費用内訳も一般葬のもので“家族葬”のものではない!

    さがみ典礼

    【出典】さがみ典礼

    ■ 大手口コミサイトの声料金表が非常に分かりづらい!

    さがみ典礼の料金表は非常に不明確です。

    出典:お葬式大全

    “さがみ典礼”の家族葬の費用は最安54万円

    さがみ典礼 家族葬 費用

    公式サイトからでは分からない家族葬の費用ですが、実は請求した資料にはきちんと各家族葬プランごとの料金が掲載されています。

    今回、実際に「さがみ典礼」にお問い合わせして資料請求を行ったので、気になる費用に関して徹底的にまとめていきます。

    画像②→届いた資料一覧

    さがみ典礼 家族葬 費用

    さがみ典礼の家族葬プランは全8種類

    さがみ典礼 家族葬 費用

    さがみ典礼には家族葬専用のプランが全部で8種類あります。

    一般価格540,000円のプランが基本となり、ご遺族の方の希望に合わせてグレードが上がっていく感じです。

    なお、どのプランにおいても「供花・供物・貸衣装・湯灌・会場費・火葬料・お寺様へのお礼(お布施)など」は別途で追加料金がかかる仕組みとなっています。

    また、依頼者のご要望に応じて、特別な装飾などを追加していくことも可能なようです。

    故人様の思い出の品や仕事、人生観を表現したオリジナル祭壇からお花で敷き詰められた祭壇などご要望に応じて世界にたった一つの祭壇をお作りいたします。

    出典:さがみ典礼 家族葬の手引き(資料)

    画像③→家族葬プランは最安価格が“54万円”!

    さがみ典礼 家族葬 費用

    画像④→家族葬プランは最高価格が“194万円”!

    さがみ典礼 家族葬 費用

    画像⑤表②→基本プランに追加するごとに費用が上がっていく!

    さがみ典礼 家族葬 費用
    基本プラン
    祭壇一式 斎場サービス
    寝台車 ドライアイス(10kg)
    枕飾り準備 御遺影写真(モノクロ)
    葬儀事務手続代行 線香・ローソク
    納棺準備 故人名看板
    御棺(桐六分) 会葬礼状
    通夜・葬儀式進行 葬儀事務用品一式
    式場設備 骨壺一式
    司会進行 後飾り祭壇
    霊柩車(10km) 返礼品(10名様)
    通夜料理(10名様) 告別料理(10名様)

    表③→以下の7項目は別途で追加料金がかかる!

    別途費用項目 
    供花 会場費
    供物 火葬料
    貸衣装 お寺様へのお礼(お布施)
    湯灌  

    ※別途費用項目は他にもある可能性があります。

    さがみ典礼の家族葬の価格帯は54万円〜194万円

    さがみ典礼 家族葬 費用

    さがみ典礼の家族葬プランは最安価格が54万円、最高価格が194万円となっています。

    また、月々3,000円から入れる互助会の会員の場合は、最安価格が38万円で最高価格が122万円と一般価格よりもお得になります。

    一般価格は20万円、会員価格は12万円を上乗せするごとに、プランの中にマイクロバスや送り花などが追加されていきます。

    なお、費用に関しては一般価格・会員価格の両方とも税別での料金となっており、追加で別途費用項目もかかりますので注意が必要です。

    表④→家族葬の費用は最安54万円、最高194万円!

    プラン 一般価格 会員価格
    家族葬プラン① 540,000円 380,000円
    家族葬プラン② 740,000円 500,000円
    家族葬プラン③ 940,000円 620,000円
    家族葬プラン④ 1,140,000円 740,000円
    家族葬プラン⑤ 1,340,000円 860,000円
    家族葬プラン⑥ 1,540,000円 980,000円
    家族葬プラン⑦ 1,740,000円 1,100,000円
    家族葬プラン⑧ 1,940,000円 1,220,000円

    ※価格に関しては、いずれも税別です。

    さがみ典礼の家族葬では追加費用に気をつけよう

    さがみ典礼 家族葬 費用

    さがみ典礼の家族葬の場合、「供花・供物・貸衣装・湯灌・会場費・火葬料・お寺様へのお礼(お布施)など」の最低7項目に関しては追加費用が発生します。

    「第11回『葬儀についてのアンケート調査』報告書|日本消費者協会」によると、お布施代の平均は47.3万です。

    また、火葬料は通常1万円ほどかかります。

    よって、さがみ典礼の最終的な費用は、最低でも実際の見積価格にプラスで50万円ほどかかる可能性があります。

    一般に葬儀費用は「葬儀一式費用・飲食接待費・寺院費用(お布施代)」の3つの項目からなりますが、多くの葬儀社の見積書には寺院費用(お布施代)が入っていません。

    事前の見積もりの段階で非常に見落としやすいところなので、注意が必要ですね。

    表⑤→見積書にはお布施代47.3万円も含まれていないので要注意!

    回数 実施年数 葬儀費用 各内訳 項目ごとの金額
    第11回 2017年 195.7万円 ①葬儀一式費用 121.4万円
    ②飲食接待費 30.6万円
    ③寺院費用(お布施代) 47.3万円

    【出典】日本消費者協会「第11回『葬儀についてのアンケート調査』報告書」

    資料請求して分かった“さがみ典礼”の評判が悪い3つの理由

    さがみ典礼 家族葬 費用

    結論から申しますと、さがみ典礼に葬儀を任せるのは避けるべきです。

    その理由は、実際にお問い合わせしたことで以下のような「質の低い対応」をされたからです。

    【お問い合わせ〜資料到着までの流れ】

    「家族葬」希望で、できるだけ費用を安くしたい旨を伝え、見積書の作成を依頼

    →さがみ典礼「承知致しました」

    →後日、「見積書作成にあたり確認したいことがある」ということで連絡が来たので、質問に答える

    →その2日後、17時ごろにまた電話が来たが、不在のため17時30分ごろに折り返し電話をする

    →総合窓口より、「17時以降は電話対応できないので、後日折り返し連絡してください」と言われる

    →後日折り返しすると、「見積書作成にあたり確認したいことがある」とまた言われる

    →「すでに連絡済みです」と言うと、「窓口が複数あり情報共有がされてなかったため、もう一度確認させてほしい」と言われる。また、見積書の精度を上げるため、「一度送付した資料を見て、細かい希望を聞いた上で見積書を作成させてほしい」と言われる。(当然、この時点で見積書はできていない。

    →「資料が届くであろう2日後に今度はこちらからお電話します」と言われるが、資料が届いたのは3日後(最初に電話してから9日後)。また、連絡に関しては4日経っても来ない。

    ここからは、この一連の流れから分かった「さがみ典礼の評判が悪い3つの理由」についてまとめていきます。

    ①見積書作成までに時間がかかりすぎる

    さがみ典礼 家族葬 費用

    さがみ典礼では、ネットで簡単に「葬儀費用の見積もり」が分かるようなサービスを導入していません。

    加えて、対面での葬儀プラン打ち合わせを間に挟みますので、関東圏の場合、埼玉県のさがみ典礼まで足を運ばなければなりません。

    それゆえに、家族葬の詳細な見積書をもらうまでに「お問い合わせ(資料請求)→資料到着→電話で打ち合わせの段取り→対面での詳細プラン打ち合わせ→詳細な見積書作成→見積書送付→到着」という流れを踏まなくてはいけません。

    他の葬儀社や一括見積もりサービスが「お問い合わせ→見積書送付→到着」というスムーズをする中で、この差はあまりに致命的です。

    しかも、多くの葬儀社が見積書をgmailなどでPDFファイルにして送る中で、さがみ典礼は紙媒体のみの取り扱いしかしていません。

    つまり、他の葬儀社や一括見積もりサービスがお問い合わせの翌日に見積書がメールで届く中で、さがみ典礼の場合、見積書が届くまでに1週間以上も時間がかかることになるのです。

    身内のご臨終後で、葬儀を準備を直ちに行わなければならない中、事前の打ち合わせでこれだけ時間がかかるのは致命的と言わざるを得ません。

    表⑥→さがみ典礼は、他の葬儀社よりも見積書が届くまでに1週間以上かかる!

    さがみ典礼 他の葬儀社・一括見積もりサービス
    資料到着までの流れ 期間の目安 資料到着までの流れ 期間の目安
    ①お問い合わせ(資料請求) ①お問い合わせ  
    ②資料到着 最初の電話から3日後 ②見積書送付  
    ③電話で打ち合わせの段取り ③到着 最初の電話から1日後
    ④対面での詳細プラン打ち合わせ 最初の電話から7日後    
    ⑤詳細な見積書作成    
    ⑥見積書送付      
    ⑦到着 最初の電話から10日後    
     手順:7つ 合計日数:10日以上  手順:3つ 合計日数:2日以内

    ②担当者が毎回変わるにも関わらず、全く情報共有がされていない

    さがみ典礼 家族葬 費用

    さがみ典礼のお問い合わせ担当者の質は全体的にかなり低いと言わざるを得ません。

    見積書作成までに頻繁に連絡を取らなければならないにも関わらず、情報共有が全くされていないため、毎回別々の担当者に要件を一から説明しないといけません。

    話し合いをスムーズにするためには、「担当者の名前を覚えて、毎回取り次いでもらう」ことが必要となるでしょう。

    それだけならまだしも、「現在、担当者が不在ですのでまた後日の連絡をお願いします。」と割と頻繁に言われます。

    よって、ただでさえ見積書作成までに時間がかかるのに、余計に時間がかかってしまうという事態に陥ります。

    「担当者が休みだから、状況が全く進展しない」

    生前見積もりで比較的時間がある方ならまだしも、身内の不幸の後で精神的にも肉体的にも余裕のない時期に、このような対応でしっかりとした打ち合わせができるのか疑問が残ります。

    ③お問い合わせの際に困ることが多い

    さがみ典礼 家族葬 費用

    さがみ典礼は電話窓口が複雑なシステムになっているため、仮に担当者の名前を覚えていても「また後日お電話をおかけください」と言われることが頻繁に起こり得ます。

    実際、今回の資料請求の場合、以下のようなことが起こりました。

    • 17時以降は、総合窓口につながり夜間営業となるため、必ず後日に電話かけ直しとなる
    • 担当者が休み・不在などの理由でも、後日に電話かけ直しとなることがある

    また、さがみ典礼には「0120-XXX-XXX」「048-XXX-XXXX」と2つの電話番号があり、両方の番号で電話がかかってくることがあります。

    当然こちらとしては、「どちらにかけ直せばいいのか」が分からず、困惑することになります。

    加えて、2つの連絡先は情報共有もされていないため、「伝えたはずのことが伝わっていなかった」というような余計なトラブルにつながりかねません。

    さがみ典礼の評価は?利用者の口コミから裏側を暴く!

    さがみ典礼 家族葬 費用

    さがみ典礼を実際に利用した人が、どのような評価をしているのかはとても気になりますよね。

    そこで、今回大手口コミサイトにある「さがみ典礼の口コミ」をまとめてみました。

    大手葬儀社ともなると、担当になる葬祭ディレクターによって評価が変わってしまうことが珍しくないですが、さがみ典礼の場合はどうでしょうか?

    口コミから裏側を暴いていきます。

    さがみ典礼の口コミまとめ

    利用者①→規模の割には費用がかかってしまった!

    さがみ典礼 家族葬 費用

    ■ いい口コミ

    きちんとした葬儀屋さんにお願いしたかいがあって、万事丁寧に滞りなく進めていただきました。

    出典:お葬式大全

    ■ 悪い口コミ

    規模の割には費用がかかってしまったと思いました。

    出典:お葬式大全

    利用者の声②→まかせっぱなしにできるのは非常に助かりました。

    さがみ典礼 家族葬 費用

    ■ いい口コミ

    葬式を出そうと思っているけどどこに相談したら良いかわからない、という人はさがみ典礼がおすすめですよ。

    出典:クチコミュニティ

    利用者の声③→非常に不快な思いをさせられました。

    さがみ典礼 家族葬 費用

    ■ 悪い口コミ

    不幸があり、さがみ典礼に葬儀を依頼したのですが、対応した女性職員に非常に不快な思いをさせられました。

    出典:Yahoo!知恵袋

    その日の朝になって女性職員が「今から打ち合わせをする」と急に電話で呼び出してきて、さすがにそれはおかしいと言いましたが話の途中で向こうから電話を切られました。

    出典:Yahoo!知恵袋

    さがみ典礼の評価は誰が担当になるかしだい

    さがみ典礼 家族葬 費用

    口コミの評判をまとめてみると、価格に対しては「思っていたより高い」といった声が目立ちました。

    対して、サービスに関しては賛否両論で「任せっきりで安心した」「担当者の対応が最悪だった」という声が上がりました。

    大手葬儀社は人員が豊富なので、葬祭ディレクターの質も上から下までピンキリです。

    さがみ典礼に関しても、「できる」葬祭ディレクターが担当になれば、価格に見合ったサービスを提供してくれるが、逆に「できない」葬祭ディレクターに当たれば、対応は最悪ということでしょう。

    【まとめ】さがみ典礼に家族葬を依頼する前に

    さがみ典礼 家族葬 費用

    今回、さがみ典礼の家族葬費用について徹底的に調べて結果、以下の2つのことが分かりました。

    ①「さがみ典礼の公開している料金表はあてにならない」

    ②「どの葬儀社を選ぶかよりも、誰が担当者になるのかで評価は変わる」

    結局のところ、「葬儀」も多くの人を招いて故人の弔いをするという「人と人をつなぐ行為」の一つですから、肝心の「つなぐ人」の質が悪いと「葬儀」自体も最悪なものになるということでしょう。

    いずれにせよ、日本に葬儀社はたくさんあるので、「お問い合わせ先の担当者の対応がいいか」「葬祭ディレクターは親切・丁寧に対応してくれるか」など様々な面で比較してみてください。

    参考までに下記に「おすすめの葬儀社2選」と「おすすめの一括見積もりサービス2選」を載せておきます。

    「おすすめの葬儀社2選」は、どちらも業界トップクラスの低価格で家族葬を提供しており、口コミサイトでの評判もすごく高い優良葬儀社です。

    また、「おすすめの一括見積もりサービス2選」も葬儀社選びで後悔しないためには必須のサービスです。

    業界最安の家族葬プランを提供する葬儀社2選!

    葬儀社 料金システム

    よりそうお葬式

    よりそうお葬式

    葬儀費用の全国平均:1,957,000円に対して・・・

    家族葬:278,000円〜398,000円

    という圧倒的な低価格プランを提示しています。

    「葬儀費用をとにかく安くしたい!」

    という方はまずはお気軽に資料請求をしてみて下さい。

    資料請求をすることで、「5,000円割引」の特典が得られます!

    小さなお葬式

    小さなお葬式

    葬儀費用の全国平均:1,957,000円に対して・・・

    家族葬:338,000円〜488,000円

    近年、コストと手間を抑えた「小さなお葬式」が流行っています。

    葬儀費用をとにかく安くしたい!

    という方はまずはお気軽に資料請求をしてみて下さい。

    資料請求をすることで、「5,000円割引」の特典が得られます!

    おすすめの葬儀費用一括見積もりサービス2選!

    葬儀一括見積もりサービス 特徴
    葬儀レビ

    葬儀レビ

    最大10社から葬儀費用の見積書をもらえます!

    業界最大規模の葬儀一括見積もりサービスです。

    ・全国400社の中から費用を比較できる

    ・お急ぎの方も安心。24時間365日のいつでも10分で対応!

    ・利用料完全無料!

    複数の葬儀社を比較して、最安を見つけたい方はこちらからどうぞ。

    いい葬儀

    いい葬儀

    最大3社から見積書をもらうことができます!

    ・通話料金は当然無料!

    ・24時間365日いつでも対応可能!

    ・豊富な口コミ情報でしっかりと比較できる!

    複数の葬儀社を比較して、最安を見つけたい方はこちらからどうぞ。

    【家族葬】葬式費用の平均相場は?葬儀社11社を徹底比較≪2018年≫

    2018.05.31

    ABOUTこの記事をかいた人

    24歳の終活カウンセラー。Amazonで終活関係の本を20冊以上購入し、電車の中で毎日読む生活を4ヶ月以上継続中。最近はまっている趣味は「マインドフルネス(瞑想)」。人生に疲れたら、お寺に行って座禅修行する予定。