【体験談】小さなお葬式の「早割」がお得な理由3選!≪申し込み方法も簡単チェック!≫

小さなお葬式は「早割」を使うと最大66,000円安くなります

小さなお葬式 早割

小さなお葬式は、「低価格+定額プラン+追加費用なし」の三拍子がそろった格安の葬儀サービスです。

葬儀費用の相場が195.7万円であるのに対して、小さなお葬式は「火葬式18.8万円」「家族葬48.8万円」と驚きの料金プランとなっています。

しかし、「早割」というお得な割引サービスを使うと、この金額から最大で66,000円割引の特典を受けられます。

40代後半/女性
これだけ安いのに、最大66,000円割引なんて本当なの?
(50代前半/男性)
そもそも、小さなお葬式の「早割」はどんなサービス?

このような疑問を抱えている人はとても多いと思います。

そこで今回、実際に小さなお葬式の「早割」に申し込んでみて、「サービスの詳細・申し込み方法・割引金額」について徹底的に調査してみました。

↓↓「小さなお葬式」の「早割」を実際に申し込んでみました!↓↓

小さなお葬式 早割

葬儀費用を安くしたい人や、小さなお葬式の利用を考えている人は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を読んでわかること
  • 実際に申し込んでわかった「早割」の詳細
  • 「早割」の申し込み方法
  • 小さなお葬式の「早割」で割引される金額早見表

※葬儀費用の相場については、「第11回『葬儀についてのアンケート調査』報告書|日本消費者協会」を参考

≪2018年4月に変更≫小さなお葬式の「早割」は、最新情報を押さえる必要があります!

小さなお葬式の「早割」について調べるときには、その情報が最新のものであるかどうかを必ず確認してください。

なぜなら、小さなお葬式の「早割」は2018年4月9日に重要な変更があったからです。

今までの早割は500円のお申込み料金をお支払いしていただきましたが、お客様にとってより使いやすいサービスを目指し、2018年4月9日より早割を無料でお申込みできるよう変更いたしました。

出典:小さなお葬式

なお、変更点をわかりやすくまとめると以下の通りです。

× 従来の申し込み料金:500円

◯ 2018年4月9日以降の申し込み料金:500円無料!

筆者
ネットで「小さなお葬式 早割」と調べると、古い情報を掲載しているサイトがたくさんあるので要注意です。

この記事で扱う情報は、2018年8月に実際に資料請求して調べた最新情報ですので、安心してご覧ください。

小さなお葬式とは

40代後半/女性
そもそも、「小さなお葬式」ってなに?

小さなお葬式は、格安の定額プランを提供している葬儀ブランドです。

日本全国に提携している葬儀社が4,000社以上あり、小さなお葬式を仲介して葬儀を依頼することで、通常よりも大幅に費用を節約することができます。

なお、小さなお葬式のこれまでの実績は以下の通りです。

▼こちらのリンクから資料請求を行うと、5,000円割引の特典が受けられるキャンペーン実施中です!▼

小さなお葬式

≪「小さなお葬式」の実績≫

  • 2017年度 葬儀受注件数No. 1(TPCマーケティング調べ)
  • 葬儀実績15万件突破(2018年3月)
  • お客様満足度93.4%
  • 知人にも紹介したいと回答した人の割合は94.3%
  • 提携している式場は日本全国に4,000ヶ所以上

運営会社は「株式会社ユニクエスト・オンライン」

40代後半/女性
小さなお葬式は、どんな会社が運営しているの?

小さなお葬式の運営会社は、「株式会社ユニクエスト・オンライン」です。

インターネットを利用した様々な葬儀サービスを提供しており、代表的なものに僧侶手配サービス「てらくる」があります。

↓↓「株式会社ユニクエスト・オンライン」の会社概要↓↓

会社名 株式会社ユニクエスト / UNIQUEST INC.
所在地 〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1-6-3
事業内容 インターネットメディアの企画・開発
設立 2006年08月01日
従業員数 153名(社員:117名、アルバイト:36名) ※2018年03月末現在

小さなお葬式の「早割」とは?口コミでの評判もまとめました

小さなお葬式 早割
(50代前半/男性)
小さなお葬式の「早割」って、どんなサービス?実際の利用者からの評判はいいの?

最大で66,000円の割引が受けられると評判の「早割」ですが、具体的にどんなサービスなのか気になりますよね。

ここからは、早割の概要と口コミ・評判についてまとめていきます。

「早割」は、早く申し込むほどお得になる割引サービス

小さなお葬式の「早割」とは、申込日が早ければ早いほど割引金額が増えるお得なサービスです。

申込日から30日後、1年後、2年後の3段階で割引金額が上がり、2年目以降は「最大割引」の特典をずっと維持したままにすることができます。

これまでにNHK、マイナビニュース産経Bizなどの大手メディアで取り上げられています。

申込者数が累計で10万人を突破している非常に人気のサービスです。

小さなお葬式の「早割」の実績一覧
  • NHK、マイナビニュース、産経Bizなどの大手メディアで取り上げられる
  • 累計申込者数が10万人を突破

なお、「早割」の割引金額は、以下の表にように期間が経てば経つほど大きくなります。

↓↓小さなお葬式の「早割」の割引金額≪早見表≫↓↓

葬儀プラン 通常価格 30日後 1年後 2年後 最大割引金額
小さな火葬式 193,000円 178,000円 173,000円 168,000円 25,000円
小さな火葬式(寺院手配付)
248,000円 232,000円 225,000円 217,500円 30,500円
小さな一日葬 343,000円 328,000円 318,000円 303,000円 40,000円
小さな一日葬(寺院手配付)
428,000円 411,000円 398,000円 379,500円 48,500円
小さな家族葬 493,000円 478,000円 463,000円 443,000円 50,000円
小さな家族葬(寺院手配付)
653,000円 635,000円 615,000円 587,000円 66,000円
葬儀プラン 通常価格 30日後 60日後 最大割引金額
100名までのお葬式 643,000円 613,000円 593,000円 50,000円
100名までのお葬式(寺院手配付)
803,000円 765,000円 737,000円 66,000円

出典:小さなお葬式の資料

↓↓「早割」をご検討の方は、まずは資料請求で情報を集めてみることをおすすめします↓↓

小さなお葬式 早割
筆者
小さなお葬式の「早割」をご検討の方は、まずは資料請求して上記のパンフレットをもらうことをおすすめします。

理由は、「早割」に関するあらゆる情報が網羅されているので、しっかりと情報を吟味した上で申し込みに踏み切ることができるからです。

また、下記リンクより資料請求すると、葬儀費用がさらに5,000円割引になるキャンペーンを実施中です。

小さなお葬式の「早割」の口コミ・評判は?

小さなお葬式 早割 口コミ 評判
40代後半/女性
小さなお葬式の「早割」は、実際の利用者からの評判はいいの?

最大66,000円の割引を受けられる「早割」ですが、実際の利用者からの口コミ・評判についても気になりますよね。

そこで、大手口コミサイトを中心に、「早割」の評判を調べてみました。

結果、「早割」を利用したことによって、満足のいく葬儀を行えた人がたくさんいました。

小さなお葬式の「早割」を利用した人の声
  • (費用面で)満足のいく葬儀ができた
  • 当初は不安だった。でも、スタッフの対応が丁寧で安心して利用できた
  • 「早割」に申し込んでいたので、葬儀社選びで困らなかった
(小さなお葬式/利用者)
このような格安なサービスがある事を知らなかったら、葬儀を無事に済ませる事ができたかも今となってはわかりません。

★★★★★ 5.0

出典:みん評

(小さなお葬式/利用者)
最初は利用するにあたって不安がありましたが、スタッフさんの方が丁寧に説明をしてくれましたので、大変安心しました。

★★★★ 4.0

出典:みん評

(小さなお葬式/利用者)
早割に申し込んでいたこともあり、母が亡くなるとまず「小さなお葬式」に電話しました。

電話で対応をしてくださった方はすごく丁寧でしたし、ホームページに書いてある金額以上の提案をされることもなく、好感がもてましたね。

出典:小さなお葬式

≪体験談≫小さなお葬式の「早割」を実際に申し込んでみました

(50代前半/男性)
小さなお葬式の「早割」を申し込むと、どんな特典がある?

葬儀業界は情報の透明化が遅れていますので、公式サイトを見ただけではサービスの概要はわかりづらいものです。

そこで今回、実際に「早割申し込み&資料請求」をやって分かった「もらえる特典・申し込み方法・お得な理由」を徹底的にまとめていきます。

≪特典≫小さなお葬式の「早割」に申し込むと、専用のカードがもらえます

小さなお葬式 早割

小さなお葬式の「早割」に申し込むと、上記画像にある金色の「早割」カードがもらえます。

一見すると、葬儀に関するカードとわからないので、日常的に財布に入れて持ち歩くこともできますね。

↓↓「早割」カードの裏面を見れば、割引金額がすぐにわかります↓↓

小さなお葬式 早割

また、「早割」カードの裏面には、小さなお葬式が提供している葬儀プランの割引金額が記載されています。

わざわざ公式サイトで確認しなくても、カードの裏面を見ればすぐにわかるのはありがたいですね。

小さなお葬式の「早割」の申し込み方法・手順≪まとめ≫

(50代前半/男性)
小さなお葬式の「早割」はどう申し込めばいい?

実際に申し込んでみて、以下の手順を踏むことがわかりました。

ここからは、小さなお葬式の「早割」の申し込み方法を、1つ1つ手順に沿って解説していきます。

↓↓≪「早割」申し込み手順①≫リンク先のページの左上をタップ/クリック↓↓

小さなお葬式 早割

出典:小さなお葬式

(50代前半/男性)
小さなお葬式の「早割」は、どうやって申し込む?
筆者
まずは、こちらのリンクをクリックします。

そして、「小さなお葬式」のTOPページへ行きましょう。

↓↓≪「早割」申し込み手順②≫TOPページから「早割」申し込みページへ↓↓

小さなお葬式 早割

出典:小さなお葬式

筆者
手順①を終えると、「小さなお葬式」のTOPページが開けます。

次は、上記画像の赤丸で囲った部分をクリックしましょう。

↓↓≪「早割」申し込み手順③≫TOPページから「早割」申し込みページへ↓↓

小さなお葬式 早割

出典:小さなお葬式

筆者
手順②を終えると、こちらのページにジャンプします。

こちらも、先ほどと同じで右上にある赤いボタンをクリックしましょう。

↓↓≪「早割」申し込み手順④≫お申し込みフォームに必要事項を記入↓↓

小さなお葬式 早割

出典:小さなお葬式

筆者
「早割」のお申し込みフォームに、必要事項を記入していきます。

ご家族の分もまとめて請求したい場合には、一番下の項目「お申し込み枚数」の数を調整するといいでしょう。

↓↓≪「早割」申し込み手順⑤≫入力情報を確認して、申し込みは完了↓↓

小さなお葬式 早割

出典:小さなお葬式

小さなお葬式 早割

出典:小さなお葬式

筆者
申し込みフォームに必要事項の記入が終わったら、あとは入力した情報を確認するだけです。

入力情報に間違いがなければ、そのままガイドに沿って進めていきましょう。

なお、全ての申し込み作業が完了すると、登録したメールアドレス宛に確認メールが届きます。

↓↓「早割」の申し込みが完了すると、確認メールが届きます↓↓

小さなお葬式 早割
筆者
申し込みフォームに必要な情報を入力するのにかかった時間は、たったの1分でした。

簡単に登録できて、最大66,000円の割引を受けられるのはお得です。

現在、終活中で葬儀について考えている人は、とりあえず申し込んでおくと、いざというときに困らないでしょう。

≪実際に申し込んでわかった≫小さなお葬式の「早割」がお得な理由3選

小さなお葬式 早割

①葬儀費用がもっと安くなる

(50代前半/男性)
小さなお葬式の「早割」の最大の魅力は何?
筆者
やはり、葬儀費用が通常よりもはるかに安くなることでしょう。

小さなお葬式を利用すれば、相場の半額以下の費用で葬儀を行うことができます。

しかし、「早割」を併用することで、最も通常価格の安い小さな火葬式でも「25,000円割引」、最も通常価格の高い100名までのお葬式(寺院手配付)なら「66,000円割引」の特典が受けられます。

↓↓小さなお葬式の「早割」の割引金額≪早見表≫↓↓

葬儀プラン 通常価格 30日後 1年後 2年後 最大割引金額
小さな火葬式 193,000円 178,000円 173,000円 168,000円 25,000円
小さな火葬式(寺院手配付)
248,000円 232,000円 225,000円 217,500円 30,500円
小さな一日葬 343,000円 328,000円 318,000円 303,000円 40,000円
小さな一日葬(寺院手配付)
428,000円 411,000円 398,000円 379,500円 48,500円
小さな家族葬 493,000円 478,000円 463,000円 443,000円 50,000円
小さな家族葬(寺院手配付)
653,000円 635,000円 615,000円 587,000円 66,000円
葬儀プラン 通常価格 30日後 60日後 最大割引金額
100名までのお葬式 643,000円 613,000円 593,000円 50,000円
100名までのお葬式(寺院手配付)
803,000円 765,000円 737,000円 66,000円

出典:小さなお葬式の資料

また、「早割」を申し込んだ人は、公式サイトから「自分が今いくらの割引を受けられるのか」を確認することができます。

↓↓「早割」の割引金額は公式サイトから確認できます↓↓

40代後半/女性
「早割」を申し込んだはいいが、今いくらの割引を受けられるのか分からなくなった。

このようなことで悩むことは一切ありませんので、安心して利用できますね。

②割引特典が自分以外の家族にも使える

小さなお葬式 早割

実は、小さなお葬式の「早割」の割引特典は、申込者以外も利用することができます。

「早割」の割引特典を受けられる人≪まとめ≫
  • ご本人(「早割」の申込者)
  • ご家族
  • ご親戚
  • ご本人から三親等までの人

ただし、申し込み1件につき、1人の葬儀にしか割引は適用されません。

それゆえに、小さなお葬式の「早割」を申し込む際には、あらかじめ「お申し込み枚数」を多めにしておくといいでしょう。

小さなお葬式の調査によると、「早割」を申し込んだ人の69%が「両親のため」と回答しています。

もし、あなたのご両親の葬儀が直近3年以内に起こりそうならば、「早割」を申し込む時期としては決して早すぎるということはありません。

↓↓お申し込みフォームで、「早割」カードの枚数をご家族分にできます↓↓

小さなお葬式 早割

出典:小さなお葬式

↓↓「両親」のために、「早割」を申し込んだ人の割合は69%です↓↓

小さなお葬式 早割

出典:小さなお葬式の「早割」パンフレット

③日本全国どこで葬儀を行っても「特別割引」を受けられる

小さなお葬式 早割

小さなお葬式は、全国に4,000社以上の提携葬儀社があります。

それによって、全国一律の定額プランでの仲介サービスを実現しているので、どの地域でも「同じ金額・同じ割引額」で葬儀を行うことができます。

(50代前半/男性)
近いうちに、引っ越すかもしれない・・・。

このようなお悩みを持つ人でも、小さなお葬式の「早割」は安心して利用できるということですね。

≪まとめ≫小さなお葬式の「早割」は、こんな人におすすめ!

小さなお葬式 早割
筆者
実際に、小さなお葬式の「早割」を申し込んでみて、このサービスに向いているのはこんな人だと思いました。

実際に体験してわかった「小さなお葬式」に向いている人
  • すでに「小さなお葬式」の利用を考えている人
  • 葬儀費用を少しでも安くしたい人
  • 親の葬儀のために、今のうちから準備しておきたい人

葬儀をする上で、費用については誰もが悩むポイントです。

それは、独立行政法人「国民生活センター」に、「質素な葬儀を希望したのに高額な料金を請求された」といった葬儀に関する相談が多数寄せられていることからもわかります。

表①→年間600人以上が、葬儀費用に関する相談をしています

そのような中で、「低価格+定額+追加費用なし」が特徴の小さなお葬式を選ぶことは、費用に関する悩みを解決するための有効方法の1つです。

40代後半/女性
葬儀費用が原因で悩みたくない。

だから、とにかく安く葬儀を行える業者を紹介してほしい。

このような人は、小さなお葬式を利用してみてはいかがでしょうか。

最大で66,000円の割引を受けられる「早割」を併用すれば、あなたの満足のいく葬儀が行えるはずです。

↓↓「早割」をご検討の方は、まずは資料請求で情報を集めてみることをおすすめします↓↓

小さなお葬式 早割
筆者
小さなお葬式の「早割」をご検討の方は、まずは資料請求して上記のパンフレットをもらうことをおすすめします。

理由は、「早割」に関するあらゆる情報が網羅されているので、しっかりと情報を吟味した上で申し込みに踏み切ることができるからです。

また、下記リンクより資料請求すると、葬儀費用がさらに5,000円割引になるキャンペーンを実施中です。