家族葬なら葬式費用は約83万円お得!口コミから安さの裏側を徹底検証!

「家族葬の葬式費用はいくら?」

「家族葬は一般葬よりもどのくらいお得なの?」

「葬式費用が安いのは何か理由があるからでは?」

この記事では、このような悩みを持つ方のために家族葬の葬式費用に関する様々な情報を提供していきます。

家族葬の葬式費用はいくら?

家族葬 葬式 費用

家族葬の平均費用-月次推移|エンディングデータバンク(2018年)」によると、2017年の家族葬の平均費用は約112万円です。

時期によって10万〜20万円ほど差がありますが、これは「小さなお葬式」「よりそうお葬式」のような定額仲介サービスを利用して費用をかなり抑えた人と、そうでない人とのバランスが月によってバラバラなのが主な原因だと思われます。

最近では、家族葬プランを50万円以下で提供している葬儀社も多いので、あくまで葬式費用の一例であり、実際はもっと安くできるでしょう。

表①→家族葬の葬式費用は“約112万円”!

家族葬 費用

【出典】エンディングデータバンク

家族葬だと葬式費用はどれぐらい安くなる?

家族葬 葬式 費用

家族葬は、通夜・告別式を行う点は一般葬と同じですが、参列者の人数が大幅に少ないという点で違いがあります。

参列者の人数が少ない分、飲食代・飲料代といった飲食接待費が節約できますので、家族葬は通常よりも葬式費用が安いと言われがちです。

では、実際にどのくらい安くなるのでしょうか?

「第11回『葬儀についてのアンケート調査』報告書|日本消費者協会(2017年)」によると、葬式費用の平均は195.7万円となっています。

この価格は一般葬だけでなく家族葬・一日葬など、様々な形式の葬式を含んだ価格ですので、一般葬のみの平均がいくらなのかは分かりません。

しかし、少なくとも家族葬の平均が、全ての葬儀形式を含んだ相場よりも約83万円安いことは分かります。

表②→家族葬なら“約83万円”お得!

葬式費用の相場 差額
全ての葬儀形式 約195万円 約83万円
家族葬 約112万円

家族葬の評判は?口コミから安さの裏側を暴きます

家族葬 葬式 費用

葬式費用の相場よりも約83万円安い家族葬。

お得なのは嬉しいことですが、これだけ安いと逆に不安に感じてしまう人も多いのではないでしょうか?

「費用が安いのは、葬式に必要なサービスが抜けているから」

「公式サイトに掲載されている価格に追加料金がかかるので、実はそれほど安くない」

このような懸念を持っている人は本当に多いはず。

そこで、業界の中でも格別に葬式費用が安い「よりそうお葬式(旧 シンプルなお葬式)」と「小さなお葬式」の家族葬プランに対しての口コミをまとめてみました。

①家族葬への口コミ一覧(よりそうお葬式)

葬儀社 料金システム

①よりそうお葬式

(旧 シンプルなお葬式)

よりそうお葬式

葬儀費用の全国平均:1,957,000円に対して・・・

家族葬:278,000円〜398,000円

という圧倒的な低価格プランを提示しています。

「葬儀費用をとにかく安くしたい!」

という方はまずはお気軽に資料請求をしてみて下さい。

資料請求をすることで、「5,000円割引」の特典が得られます!

利用者①→親密に相談に乗ってもらいました!

よりそうお葬式 口コミ

■ いい口コミ

お布施にいくら包むかや、お葬式の大体のことは葬儀社の方に相談に乗ってもらったので助かりましたね。

出典:お葬式大全

利用者②→葬儀社の方にはホントに良くしていただきました。

よりそうお葬式 口コミ

■ いい口コミ

必要最低限ながらも、故人に対しても、参列いただく方々に対しても、失礼のない、しっかりとした葬儀内容でした。

出典:お葬式大全

葬儀について右も左もわからない私含め兄弟に対して、疑問が不明な点がないように丁寧に一つ一つ確認して進めて頂きまして、本当に感謝しています。

出典:お葬式大全

利用者③→紹介された葬儀社を良く吟味したほうが良いと思います。

よりそうお葬式 口コミ

■ 悪い口コミ

24時間以内はキャンセル無料とホームページに書いてあるのに、キャンセル料を要求され、文句を言って、なんとか無料にさせました。

出典:みん評

②家族葬への口コミ一覧(小さなお葬式)

②小さなお葬式

小さなお葬式

葬儀費用の全国平均:1,957,000円に対して・・・

家族葬:338,000円〜488,000円

近年、コストと手間を抑えた「小さなお葬式」が流行っています。

葬儀費用をとにかく安くしたい!という方はまずはお気軽に資料請求をしてみて下さい。

資料請求をすることで、「5,000円割引」の特典が得られます!

利用者①→葬式費用はすごく抑えられた!

小さなお葬式 口コミ

■ いい口コミ

 家族葬だったので、お金はすごく抑えられたし、色々な方面に電話などもしなく、家族のみの式なので簡単ではありました。

出典:お葬式大全

利用者②→全体的には満足しています。

小さなお葬式 口コミ

■ いい口コミ

費用は余分な経費がかからず、だいぶ安く済みました。 葬儀社は電話で親切に相談にのってもらいました。

出典:お葬式大全

僧侶を小さなお葬式から紹介していただき、初めてお会いする方でしたが、読経、戒名、その他の対応において、とても良い方でした。

出典:お葬式大全

利用者③→最悪でした!

小さなお葬式 口コミ

■ 悪い口コミ

追加料金0円なんて嘘です!

出典:価格.com

棺もセットに入っているのに、「これはベニヤの安物棺だからいい棺にしましょう。」と言われて気が付いたら84000円の棺が用意させてました。

出典:価格.com

【口コミから分かる】家族葬の費用に関する3つの注意点

家族葬 葬式 費用

家族葬は、とにかく葬式費用が安いことが魅力です。

しかし、「安いものには安いだけの理由」があるものです。

業界でもトップクラスに安い家族葬プランを提供している「よりそうお葬式(旧 シンプルなお葬式)」「小さなお葬式」の口コミから分かった、家族葬の費用に関する注意点をまとめていきます。

①安すぎる葬儀社は定額仲介サービスである

業界屈指の安さを誇る家族葬プランを提供する葬儀社は、大抵自社で葬儀を行わない定額仲介サービスをやっています。

葬儀社の中には、依頼者から葬儀を請け負って、実際の葬儀を他の葬儀社に契約価格通りに施行してもらうように仲介しているものがあります。

今回紹介した「よりそうお葬式」「小さなお葬式」は、その代表例です。

定額仲介サービスは、契約相手と葬儀を行う葬儀社が違うということで依頼者の混乱を招きがちというデメリットがあります。

しかし、これまで不透明だった葬式費用が透明化されていて、「定額でなおかつ原則追加費用は一切なし」というメリットもあります。

②追加費用を要求される可能性がある

葬式 費用 家族葬

全ての葬儀社に共通することですが、見積書には記載されていない費用が追加で要求される可能性があります。

別途で要求される葬式費用の代表例としては、「飲食接待費」「火葬料」などがあります。

一見すると安い家族葬プランも、これらの費用を合算してみると実は割高だったということが珍しくありません。

追加費用を避けるためにも、以下の3つのことに気をつけてください。

  1. 見積書には詳細な内訳をしっかりと作ってもらう
  2. 「精進落とし」「通夜振舞」といった飲食代・飲料代、火葬場使用料などの費用が入っているかどうかをきちんと確認する
  3. 葬儀を執り行ってくれる葬祭ディレクターの人としっかり相談して、余計な費用を追加されないようにする

③サポートの手厚さと費用の高さは比例しない

「葬式費用が安いから、しっかりとしたサポートがされない」とは限りません。

安い家族葬プランを提供している葬儀社でも、実績が豊富なので経験を積んだ葬祭ディレクターが多く所属していて、依頼者のサポートをしっかりとこなせるかも知れません。

逆に葬式費用が高い葬儀社でも、価格に見合わない杜撰な対応をしてくる可能性があります。

最近は、葬儀社選びにも口コミを参考にする人が増えています。

事前に口コミサイトを見たり、お問い合わせして電話対応がしっかりとしているかどうか確認するなどして、自分たちの葬儀を任せても大丈夫かを判断しましょう。

まとめ

葬式 費用 家族葬
  • 家族葬の葬式費用は“約112万円”
  • 家族葬は葬式費用の相場よりも“約83万円”安い
  • 家族葬の費用に関する3つの注意点
    1. 安すぎる葬儀社は定額仲介サービス
    2. 追加費用を要求される可能性がある
    3. サポートの手厚さと費用の高さは比例しない

メリット・デメリットの両方がある家族葬ですが、年々利用者は増えています。

第3回「お葬式に関する全国調査」|鎌倉新書』によると、「家族葬」を行う人の割合はすでに4割弱もいます。

表③→約4割の人が家族葬を選択!

葬儀 費用 家族葬

【出典】第3回「お葬式に関する全国調査」|鎌倉新書

これまでは、「日本の葬式費用は高すぎる」とよく言われてきましたが、できるだけ負担を避けたい喪主の方が増えてきたということでしょう。

今回紹介した「よりそうお葬式」や「小さなお葬式」のように、相場の半額以下で家族葬を行えるところも増えてきたので、複数の葬儀社を比較検討することをおすすめします。